×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


携帯はこちら
易 方位 家相  江庭俊之
江庭俊之の電話鑑定は21時から24時。
運命鑑定 メール鑑定 出張鑑定 電話鑑定
メール相談 電話相談 個別相談 出張相談
事業運
方位 引越し
良くある質問事例集 家相 家庭
易:ここでは易の相談と運命鑑定のご相談例をご紹介致します。
方位:九星気学の方位の基本的な取り方(吉方位/凶方位)を解説しております。
家相:これは貴方の住んでいる家の、立地、間取り等を九星気学で判断する方法です

メール鑑定 気学の方位の使い方を解説した電子書籍。気学入門

気学の方位の使い方を解説した電子書籍。気学入門(無料版もあります。)

江庭俊之の不定期コメント
方位の作用を出すにちょっとした考慮。
吉の作用を期待して吉方位に方位取りを行う場合です。効果を出す方法の一つとして。途中駅などに三十分以上止まることはNGですが、ゆっくり速度の速い電車を避けて、新幹線を使わず在来線を乗り継ぐなどが有効です。

索引


暗剣殺
相星
陰遁
裏鬼門

表鬼門



上卦
家相
欠け
家庭
吉方位
月盤
月破

五黄殺



三変筮法
歳破
下卦
周易
四隅線
事業運
衰運期
筮法
盛運期
正中線



大極
中宮
定位盤
定位対中
電話鑑定



日盤
日破
年盤



八卦
張り出し
引越し
本卦
方位
方位盤
本命殺
本命的殺
方位の作用
方位除け
本命星
墓相



枕の位置
メール鑑定



陰遁



略筮
之卦
六変筮法
老陽
老陰

九星気学方位

 気学とは

 気学とは、お引越しやご旅行など移動する方角ごとに、その時その方角が、年、月、日ごとに吉か凶かの作用を判断します。
 また家相は、住む家の中心から、その方角ごとに、その家の間取りの吉凶を判断する手段です。
 移動する方位と、住む家相を吉にすることで運命を改革します。

 方位とは

 ご自宅(大極)から東西南北各30度、東北、東南、西南、西北各60度の八方位に分割し、九紫から一白までの九星が巡ります。その方角に介在する九星とその反対側の九星、十二支によってその方角の吉凶が決まります。これが方位です。
 年に十干(甲乙丙・・・癸)十二支(子丑寅・・・亥)が有るように、年に九星があります。
 十干は十年、十二支は十二年周期で回りますが、九星は、九年周期で回ります。また月にも日にも干支はあります。
 九星も同じように、月にも日にもそれぞれ回ってきます。

方位の行動は目的によって取り方が違います。

1.お引越し
2.ご旅行
3.新規取引
4.就職
5.目的のある方位取り
6.建墓
7.開店、事業所移転
8.方位避け(簡易)
9.方位避け(一泊)
普段の行動には月と日と時間を合せて考えてください。
普段の行動の場合、50キロ以内の方位は考える必要がありません。引越しや転職、開店などは短距離でも考慮します。
 お引越しは年月日の盤を全て吉方に揃えます。引越し日と最初に物件に足を入れた日が重要です。
 家相もご確認ください、吉方で引っ越されても家相は別途に運命に影響します。
 目的のある方位取りは単純に気学の吉方だけでは不十分です。目的個人差に合わせて考慮します。
 方位避けは目的、距離、日数によって判断します。またそれによって使う盤も代わってきます。
方位の簡単解説
方位の作用とは

(1)大極

(2)九宮と九星@方位盤について、

(2)九宮と九星A一白から九紫の九宮の移動

(3)年盤、月盤、日盤

(4)自分の本命星

(5)凶方位

(6)吉方位

詳細な解説は電子書籍にて
 九星気学の方位家相を、運命転換の実践方法として解説しています。
 家相の見方を解説しています。  悪い家相は、緩和して改善することも出来ます。家相の改善方法を詳細な手順で解説しています。
 吉方位、また暗剣殺、五黄殺、本命殺、本命的殺、定位対中、歳破の算出方法。方位ごとの作用。凶方位の作用について解説しています。
 吉方位の実践行動で使える取り方。凶方位の除け方。その方法を詳細な手順で解説しています。
 年盤、月盤で吉方、暗剣殺、五黄殺などを割り出せるマトリックス(表)を付記しています。
 実際モデルケースの演習問題が数点ついています。
 A4サイズをPDF(大きいですが、図解説明がある都合からです)
 ご自身で家相、方位を鑑定、対策が出来るマニュアルです。
九星気学入門A4判早見表、図解付き。\2500
引越し
お引越しは年月日を合わせて方位を判断します。
年盤、月盤、日盤が合わせて吉になる時を選んでお引越しください。
事業運
事業主の方は方位の作用が顕著。移転、出張、新規取引、事業拡大、衰退は
墓相
お墓は真東から真南の間の45度を向いているのが吉相です。
鑑定士プロフィール
江庭俊之
昭和25年7月7日生まれ
鑑定暦:昭和55年より。約30年
鑑定方法:周易、九星気学(方位、家相)、奇門遁甲

個人が費用をかけないで電子書籍を発行出来るサイト電子書籍 自費出版
相互リンク集 この頁はリンクフリーです。 特定商法に基づく表記